濃厚で美味い!最強のCBDリキッドを吸ってみた

【IQOS価格改定】アイコス最新機種が最大3,000円の大幅値下げ!購入するなら今がオススメです

IQOSが大幅値下げで新価格に

様々な加熱式たばこが発売されている昨今ですが、なんだかんだで人気なのがIQOS(アイコス)

加熱式たばこと言えばコレ!ってくらい人気のデバイスなんですが、他のデバイスより値段が高いのがネックでした。

 

値段のせいでなかなか購入に踏み出せなかった人もいたと思いますが、そんな方に朗報です!

 

2021年1月25日より、アイコスの全デバイスが大幅に値下げされることになりました!

結構なお手頃価格になりましたので、これからアイコスデビューを考えている人や、2台目の購入を考えている人は参考にしてみてください!

IQOS(アイコス)の値下げ情報の詳細

新価格まとめ

デバイス名旧価格新価格
IQOS3 DUO キット9,980円6,980円
IQOS3 DUO ホルダー4,480円2,980円
IQOS3 MULTI キット6,980円4,980円
IQOS3 キット8,980円5,980円
IQOS3 ホルダー2,980円1,980円
IQOS2.4 PLUS キット4,980円2,990円
IQOS2.4 PLUS ホルダー1,980円1,980円

やはり一番注目したいのが最新機種である「IQOS3 DUO」の値下げ。

IQOS3 DUOのイメージ

今までは10,000円近くの値段だったのですが、3,000円の値下げにより6,980円になりました。

他の加熱式たばこよりは多少高いですが、それでも以前よりは買いやすくなったお値段かなと思います。

[kjk_balloon id=”2″]個人的には今買うなら3 DUOが一番オススメ![/kjk_balloon]

「IQOS3 MULTI」はホルダーとチャージャーが一体化したモデル。

IQOS3 MULTIのイメージ

こちらは2,000円オフとなり、4,980円で購入することができます。

いちいちチャージャーからホルダーを取り出して喫煙するのがめんどくさいって人にはコチラがオススメですね。

 

「IQOS2.4 PLUS」は旧型のIOQSのモデルとなっています。

IQOS2.4 PLUSのイメージ

この形が好きだった!って人もいると思いますので、そういった方はコチラがオススメ。

1,990円の値下げで2,990円になりました。

 

全体的に非常に買いやすい価格になったなと思います。

その他の加熱式たばこと比較してみると?

価格の参考として、他の加熱式たばこの値段はいくらなのか比較してみます。

デバイス名価格
IQOS3 DUO キット6,980円
IQOS3 MULTI キット4,980円
IQOS2.4 PLUS キット2,990円
プルーム・エス 2.03,980円
プルームテックプラス・ウィズ2,980円
プルームテックプラス2,980円
プルームテック2,500円
glo Hyper+980円
glo Hyper780円
glo pro2,980円
glo nano1,980円
PULZE2,880円

gloシリーズの価格はぶっ壊れレベルで安いので比較にならないんですが、「IQOS3 DUO」以外は割と近い値段になってきたかなと思います。

  • タバコ感の強いアイコス
  • 嫌な臭いがあまりしないプルームテックシリーズ
  • デバイスが超安いglo

って感じの振り分けでしょうか。

 

PULZEは後発のデバイスにしては微妙過ぎたのであんまりオススメはしにくいです。

定額プランも新価格に変更!月額がかなり安くなります

アイコスと言えば、デバイス本体を月額で支払える定額プランというものがあります。

今回の値下げにより、定額プランも全て新価格になりますので紹介します。

定額プラン新価格まとめ

デバイス名旧価格新価格
プランA
(IQOS3 DUOのみ)
月額900円月額610円
プランB
(IQOS3 DUOとIQOS3 MULTI)
月額1,350円月額1,020円
プランC
(IQOS3 MULTIのみ)
月額630円月額490円

プランAは290円、プランBは330円、プランCは140円の値下げとなりました。

 

一括で買うよりは多少高くなってしまいますが、定額プランに加入することで様々なサポートを受けることができます。

個人的に、アイコスを購入するなら定額プラン一択かなと思っているので、これからアイコスの購入を考えている人には非常にオススメです。

 

1年契約を満了した場合、「IQOS3 DUO」は差額340円、「IQOS3 MULTI」は差額900円が発生することになります。

定額プランの方が若干値段が高くなるんですが、差額分以上の価値があるかなと思いますね。

 

定額プランについて詳しくはコチラの記事をご覧ください。

 【加熱式タバコの定額プラン】購入よりお得な理由や詳細を徹底解説!IQOS、PloomTECHなら圧倒的にオススメ!

その他の割引プログラムに関する変更点

本体価格と定額プランの価格変更がメインとなる価格改定ですが、一部割引プログラムも1月25日から変更されます。

IQOS SPHERE 会員特典割引プログラムは-10%

シルバーステージ会員20%引き → 10%引き
ゴールドステージ会員30%引き → 20%引き
プラチナステージ会員40%引き → 30%引き

会員になることでアイコス製品を割引価格で購入できるプログラムの割引率が下がってしまいました。

本体価格を下げたためここで採算を取れるようにするってことだと思うんですが、ここはちょっと残念ですね。

お友達紹介割引プログラムは-10%

以前までは紹介者と紹介された友達に30%オフのクーポンがもらえたのですが、1月25日からは付与されるクーポンの割引率が20%になってしまいました。

ここも会員特典プログラムと同様の残念なアップデートです。

まとめ:基本的には今までよりもお得にアイコスが購入できる!

割引プログラムに関しては若干の改悪になりますが、基本的にはアイコスがお得に購入できるって考えでOKです。

 

最大3,000円オフは正直かなりお得なので、アイコスデビューしたかった人には打ってつけのタイミングかなと思います。

今までよりも手軽に買える値段だと思うので、気になっていた方はぜひ!

 

個人的には「IQOS3 DUO」の定額プランが最強かなと思っています!

 

そういえば、こういった価格改定をした後に新製品が出るって流れがありますよね。

アイコスもその流れに乗ってきそうな気がするので、もしかしたら今年中に新製品のはっぴょうがあるかもしれません。

 

もしあったらこのブログでお伝えします!

 

そりでは。