濃厚で美味い!最強のCBDリキッドを吸ってみた

【加熱式タバコの定額プラン】購入よりお得な理由や詳細を徹底解説!IQOS、PloomTECHなら圧倒的にオススメ!

  • 加熱式タバコの定額プランはどんなものがある?
  • 定額サービスの詳細が知りたい!
  • 購入と定額プランはどっちがお得?
加熱式タバコがだんだんと流行っている昨今ですが、実は加熱式タバコの定額プランが存在することをご存知でしょうか?

月額で料金を払うことで、加熱式デバイス本体を利用することができます。

 

このサブスクを使うに当たってやっぱり気になるのが、コンビニなどで購入するよりもお得なのかどうか

 

そこでこの記事では、

  • 加熱式タバコの定額プランの種類
  • プランに関する詳細情報
  • 定額プランを利用するのはお得なのかどうか
といった内容についてまとめていきます!

 

この記事で加熱式タバコの定額プランに関する疑問は解決できると思いますので、良ければ参考にどうぞ。

 

ちなみに、どちらがお得かについては圧倒的に定額プランの方がお得です。

これから加熱式タバコデビューする人は、プラン経由で使用する方がオススメかもしれません!

公式サイト

公式サイト

加熱式タバコの定額プランは”レンタル”ではなく”購入”

詳細を伝える前に、加熱式タバコの定額プランはレンタルではなく購入という点について解説します。

 

一般的な定額サービスといえばサブスクリプション型で、月額料金を払うことでサービスやモノをレンタルすることができます。

あくまでもサービス代、レンタル代としてお金を払うので、モノ自体が自分の物になることはありません。

 

今回紹介する加熱式タバコの定額プランは購入です。

月額料金とは言っていますが、簡単に言うと加熱式デバイスを分割で購入するようなイメージ

 

1年間の契約が終わっても本体を返却せずに自分の物として手元に置いておけます。

定額プランはアイコスとプルームテックの2種類

加熱式タバコの定額プランはアイコスとプルームテック

2020年7月現在、加熱式タバコの定額プランはアイコスとプルームテックの2種類があります。

 

どちらも自分の好きな製品を選ぶことができるので、かなり使いやすいプランですね。

また、定額プランによる特典が結構デカいので、購入するよりも圧倒的にオススメ

 

今回はアイコスとプルームテック、それぞれのプランについて触れていきます。

 

ちなみに、どちらの製品もタバコスティックやタバコカプセルは定額プランに含まれていません

スティックやカプセルを購入する際はコンビニなどを利用しましょう。

アイコスの定額プラン詳細

アイコスの定額プランは全部で3つ!

アイコスの定額プランはデバイスごとに3つのプランが用意されています。

プランA
IQOS 3 DUO
プランB
IQOS 3 DUO

IQOS 3 MULTI
プランC
IQOS 3 MULTI
月額料金 月額610円
(1年契約)
月額1,020円
(1年契約)
月額490円
(1年契約)
サポート(1) 自損でも3回まで製品交換
サポート(2) 1年間の品質保証
24時間サポート対応
特典(1) 1,500円分のアクセサリークーポン
特典(2) アクセサリーが1つ無料でもらえる
特典(3) 契約更新時に最新製品へアップデート
特典(4) 加入時に4,000コインズ獲得(会員サイトで使用可能)

アイコスは2種類のデバイスがあるので、それのどちらか、もしくは両方をゲットするプランとなっています。

 

全プランが1年契約で、それぞれの月額料金を払うって感じですね。

基本的に全プラン共通ですが、プランC(IQOS 3 MULTI)だけは無料でアクセサリーを貰うことができません。

 

また、契約途中で解約した場合は、1年間で支払う予定だった残りの金額を一度に支払う羽目になります。

アイコス定額プランのメリット

2つの加熱式デバイスの定額プランがあることは分かりましたが、購入と比べるとどんなメリット、デメリットがあるのか気になるところです。

そこで、定額プランによるメリット、デメリットをまとめていきます。

月額630円~なので手軽に購入できる

やはり定額プランの一番メリットがデバイスを買いやすいことだと思います。

 

アイコスをコンビニなどで購入するとなると7,000円~10,000円くらいの出費になってしまうので地味にお財布がキツい。

毎月630円や900円くらいなら「払ってもいいかな?」って心理になるので、非常に手が出しやすいのが魅力です。

自損でも3回までは交換してくれる(購入だと1回)

割と大きなメリットがコチラ。

アイコスの定額プランは自損でも3回までは無料で本体を交換してくれます。

 

割りとアイコスは壊れやすいイメージがあるので、3回までは無料交換してくれるのは非常にありがたい限り。

アクセサリークーポンと無料で貰えるアクセサリーが美味しい

1500円分のアクセサリークーポンはもちろん、無料でアクセサリーを1つ貰えるのは大きなメリットですね。

アクセサリーの値段分の料金を払わずに済むので、その分お得に利用することができます。

 

プランCには無料でアクセサリーを貰えるメリットがないのですが、クーポンは貰えるのでご安心ください。

会員サイトで使えるポイントが貰える

アイコスの会員サイトには「コインズ」というものがあり、コインズを使って様々な商品と交換したり、抽選に応募できたりします。

 

4,000ポイントも一気に貰えるキャンペーンはなかなかないので、個人的には結構美味しいかなと思っています。

アイコス定額プランのデメリット

クレジットカードがないと登録できない

定額プランはクレジットカード払いのみに対応しているので、クレカを持っていない人は利用することができません

デビットカードやプリペイドカードも利用不可です。

 

諸事情でクレカを持っていない人には残念な仕様ですね。

本体の値段は少し高くなる

分割払いという性質上、本体の値段は購入するよりも若干高くなります。

 

IQOS 3 DUOは6,980円が7,320円に(差額340円)。

IQOS 3 MULTIなら4,980円が5,880円です(差額900円)。

 

差額以上のメリットがあるとはいえ、若干損した気分になりますね。

 

ただ、差額もそこまで大きなものではないので、あまり気にするような値段でもないかなと思います。

プルームテックの定額プラン詳細

お次はプルームテックの定額プランについてです。

 

プルームテックは定額プランとは別に、タバコスティックやタバコカプセルの定期便というサービスがあります。

タバコ自体もオンラインで済ませたい方はコチラも同時に申し込んでみてもいいかもしれません。

 プルームテックの定期便についてはコチラ

プルームテックの定額プランは全部で3つ

プルームテックも3つのプランが存在しますが、アイコスのように2つのデバイスを購入する、みたいなプランはありません

PLAN-A
プルームテック Ver.1.5
PLAN-B
プルームテック・プラス
PLAN-C
プルームS 2.0
月額料金 230円(1年契約) 270円(1年契約) 360円(1年契約)
サポート(1) 紛失なら1回、自損なら2回まで製品交換が可能
特典(1) 1,500円分のPloomクーポンが貰える
特典(2) CLUB JT(会員限定サイト)が最上位のプラチナステータスへ

プルームテックには3種類のデバイスが存在するので、その中からプランを選ぶ形になります。

吸いごたえなどがどれも違うので、自分に合ったものを選べるわけですね。

 

こちらも契約途中で解約した場合は、1年間で支払う予定だった残りの金額を一度に支払う羽目になります。

 

 

プルームテック定額プランのメリット

製品交換のサポートが手厚い

自損で壊れた場合は2回まで。さらに紛失した場合も1回までなら新品を送ってくれます。

 

普通に購入した場合、自損だと1回、紛失だとサポートはしてもらえないので、これはかなり大きいメリットです。

プルームテックはあまり壊れやすいというイメージはないのですが、もしものときを考えるとサポートが手厚いのは嬉しい。

1,500円分のクーポンでアクセサリーを買える

CLUB JTとプルームショップで利用できるクーポンが付与されます。

プルームテックはアクセサリーの種類が結構あるので、どれを買うかという悩んだ際に使えるのは便利。

 

特にプルームテック、プルームテック・プラスにはマウスピースというものがあり、これがあるだけで吸いやすさがだいぶ変わります。

何を買おうか迷ったらマウスピースがいい感じかも。

 

 

CLUB JTが最上位のプラチナステータスになる

プルームテックシリーズをデバイス登録する際に使うのが会員限定サイトの「CLUB JT」。

主にこのサイトではデバイスの購入や、たまったポイントの利用などを行えます。

 

この会員でプラチナステータスになると、一部見本タバコを限定で獲得できたり、キャンペーンに応募する際に必要なポイントを少ない額で応募できるといったメリットがあります。

 

最低ランクの会員よりも圧倒的にメリットが多いのが特徴ですね。

ただ、毎月タバコの箱にあるQRコードからポイントを貯めないといけないというデメリットがあります。

プルームテック定額プランのデメリット

クレジットカード支払いにしか対応していない

アイコスの定額プラン同様、プルームテックもクレジットカードでしか支払方法がありません

デビットカードやプリペイドカードももちろん不可なので、クレカを持っていない人には残念な仕様ですね。

本体代金はコンビニで購入するよりも高くなるケド…

やはりプルームテックも分割払いの弊害で、本体の値段が購入よりも若干高くなります

200~400円くらいの差額なのでそこまで痛くはないんですが、ちょっとだけ残念な気はしますね。

 

ただ、オンラインショップで購入した場合は定額プランの方が安いです。

 

オンラインショップで購入すると送料が含まれてしまうのですが、定額プランで購入した際は送料無料

さらにメリットにもある1,500円クーポンがあるので、実質的には定額プランの方が安いんですよね。

 

値段に関しては正直そこまで大きなデメリットではないです。

複数の契約ができない

プルームテックの定額プランは複数の契約ができません

例えば、プルームSの定額プランに申し込んでいる人は、プルームテックとプルームテック・プラスの定額プランには申し込むことができないんですね。

 

これはちょっと残念な仕様かなと思います。

どちらも使いたいって人が中に入ると思うんですが、1つの定額プランに申し込んだら別のデバイスは購入するしかないですからね。

 

契約する際は自分に合ったデバイスを見極める必要があります。

まとめ:どちらの定額プランも総合的に見るとお得

クレカしか使えなかったり、コンビニなどで購入するよりも若干値段が高くなるというデメリットはありますが、総合的に見ると圧倒的にお得です。

本体を分割払いできるうえにサポートが手厚かったり、アクセサリーがおまけとして付いてきたりなど、購入では得られないメリットが盛りだくさんですからね。

 

今からアイコス、プルームテックを利用しようか悩んでいる人は定額プランに申し込むのがオススメかと思います。

 

実際は分割払いなので支払う値段はほぼ同じなのですが、毎月の金額が安いとお得に購入出来てる感を感じられます。

毎月数百円ってのはもう実質タダみたいなものなので、気になった方はぜひ!

 

「分割じゃなくて一括で本体を購入したい!」って方は、アイコスならオンラインショップやコンビニで。

プルームテックならコンビニ、楽天市場、オンラインショップがオススメです!

 

【JT公式】プルームエス(Ploom S)・スターターキット Ver 2.0<ブラック> / 加熱式タバコ

 

そりでは。

 

公式サイト

公式サイト