濃厚で美味い!最強のCBDリキッドを吸ってみた

【PloomTECH ゴールドリーフ レビュー】過去一の吸いごたえで満足もできる新カプセル!

プルームテックのゴールドリーフカプセルをレビュー

プルームテックプラスでかなりの吸いごたえを実現した「ゴールドリーフ」と呼ばれるたばこ葉。

これのおかげで従来品よりも圧倒的に美味しくなったのですが、今まで通常のプルームテックでは「ゴールドリーフ」シリーズがありませんでした。

 

しかし!ついにプルームテックからもゴールドリーフを使用したたばこカプセルが販売開始

  • メビウス・ゴールド・レギュラー
  • メビウス・ゴールド・メンソール
以上の2種類が発売されます。

 

普通のプルームテックは吸いごたえがあまり無いのが弱点でしたが、ゴールドリーフが使用されるとなると期待できそうですよね。

 

そこでこの記事では、実際に2種類のカプセルを吸ってみた上での評価や感想を書いていきます。

現在プルームテックを使用している人や、これからデビューしようか迷っている人は参考にしてみてください。

 

簡単に感想をまとめると、どちらも確実に従来品よりも吸いごたえがありました

さすがにプルームテックプラスほどではありませんが、プルームテックを今まで吸っていた人はかなり満足できると思います。

プルームテックの新カプセル2種類の概要

プルームテックの新カプセル2種類の概要

今回発売されるのは、レギュラータイプの「メビウス・ゴールド・レギュラー」とメンソールタイプの「メビウス・ゴールド・メンソール」となります。

いわゆる普通のレギュラーとメンソールなのでフレーバー系の様な香りは楽しめませんが、その分吸いごたえに期待ができます。

 

発売日は2020年11月30日からで、どちらも値段は540円

 

現状の販売先がCLUB JT オンラインショップと全国のPloom Shopのみとなっているのが残念なのですが、数量限定ではないのが救いですかね。

ゴールドリーフとは?実際に吸いごたえはあるの?

そもそも「ゴールドリーフ」がよく分からないって方のために簡単に説明します。

興味ない人は読み飛ばしてもOK!

 

「ゴールドリーフ」とは、JTの技術を結晶させたたばこ葉のことで、濃厚な味わいを求めて作られた特別な葉っぱのことを指します。

  • 種 〜選ばれし幻の品種〜
    葉⼀枚⼀枚に味が濃縮されつつ、環境にも強いたばこ葉を⽬指し、数千種類の中から選ばれた「幻の品種」を使用しています。
  • 畑 〜厳選された⼟壌〜
    優れた⼟壌・⽔・気候を有する、新潟・岩⼿・⻘森・秋⽥の四県の畑を厳選しました。
    豊かな自然の中で、濃厚な旨さが育まれます。
  • 技 〜⻑期熟成と特別な収穫法〜
    旨みを濃縮させる「畑での⻑期熟成」を、農家の努⼒により実現しました。
    さらに部位ごとに最適な時期に収穫を⾏っています。

この3つの条件を満たせてこそ、「ゴールドリーフ」が初めて作られるというわけですね。

 

そんな「ゴールドリーフ」ですが、実際に吸いごたえはあるのかが気になるところだと思います。

 

プルームテックプラスでは以前から「ゴールドリーフ」を使用したカプセルがいくつか発売されていて、

プルームテックプラスのノーマルとゴールド

この画像だと左が普通のたばこ葉で、右がゴールドリーフを使用したものです。

どちらも同じ味なのですが、吸いごたえは圧倒的にゴールドリーフを使用した方が上なんですよね。

 

喉へのキック感などもしっかりとあり、以前までのカプセルでは満足できないレベルで美味しくなっています。

 

さらに、最近ではゴールドリーフを100%使用したカプセルも発売されました。

プレミアムゴールド・レギュラーを吸ってみた

こちらの「プレミアムゴールド」は他のゴールドよりも更に吸いごたえを追求したもの。

 

実際にコチラも吸いましたが、通常のカプセルに慣れている人ならむせちゃうレベルで吸いごたえがあります。

もちろん満足度も高いので、ゴールドリーフの実力はかなりのモノだと体感できるんですよね。

 

そんなゴールドリーフを使用したカプセル2種類を実際に吸っていこうと思います。

ゴールド・レギュラーの感想:甘味があり美味しく吸える

ゴールドレギュラー

まずはレギュラータイプのカプセルから吸っていきます。

 

ゴールドレギュラーのカプセル

カプセル自体の香りははプルームテック・プラスのロースト、ゴールドローストに似ていますね。

ほのかな甘い香りとたばこ葉の香りのバランスが良い感じです。

 

ゴールドレギュラーを吸ってみた

ってことでいざ喫煙。

 

さすがに吸いごたえに関してはプラスには劣りますが、今までのプルームテックの中では一番吸いごたえがありますね。

ノドへのキックなどもかなり強化されていると思います。

 

味に関しては、香りと同様にプラスのローストに似ていておいしい

レギュラー特有のたばこっぽさと甘みを感じられて、かなりおいしく吸えると思います。

 

従来のカプセルとプルームテック・プラスの中間くらいの吸いごたえってイメージですね。

ゴールド・メンソールの感想:メンソ感も相まって吸いごたえがかなり良い

ゴールドメンソール

お次はゴールドリーフのメンソールカプセルです。

 

ゴールドメンソールのカプセル

カプセル自体の香りはメンソール特有のスースー感を感じられます。

香りの時点でたばこっぽさよりもメンソ感の方が勝っていますね。

 

ゴールドメンソールを吸ってみた

ってことでいざ喫煙。

 

加熱式たばこはメンソールの方が吸いごたえを感じやすいと思っているのですが、今回のカプセルも同様。

ゴールドリーフならではの吸いごたえもあり、メンソールも相まって満足度は非常に高いと思います。

 

吸いごたえだけならレギュラーよりも上かもしれませんが、それでもプラスの吸いごたえほどではありません

 

味に関しては一般的なメンソールカプセルという感じ。

鼻に抜けるメンソール感も含めて非常に美味しく吸えることができます。

 

レギュラー同様、従来品とプラスの中間くらいの吸いごたえなので、今回のゴールドリーフで満足できな人はプラスに移行するのが良いと思いますね。

まとめ:どちらのカプセルも従来品より満足度は高い

今回のカプセルは通常のプルームテックから初となる「ゴールドリーフ」を使用したカプセルでした。

どちらも吸いごたえがアップしているので、今までのプルームテックに満足できなかった人は試してみる価値はあると思いますね。

 

ただ、これ以上の吸いごたえを求めるとなるとプルームテック・プラスに移行した方が良いような気もするので、どちらを選ぶかが迷いどころ。

 

プルームテック・プラスじゃキツいんだけどプルームテックだと弱すぎるって方は今回のカプセルが非常にマッチすると思います!

 

どちらのカプセルも発売日は2020年11月30日からで、値段は540円

販売先はCLUB JT オンラインショップと全国のPloom Shopのみとなっているので、気になる方はぜひ。

 

そりでは。