Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c0201739/public_html/zukkamoku.com/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
【プルームX】自分に合うフレーバーを診断できるサービス「Flavor Discovery」を使ってみた!面白いけど少し手間かも | ズッカズの煙~ズカモク~
濃厚で美味い!最強のCBDリキッドを吸ってみた

【プルームX】自分に合うフレーバーを診断できるサービス「Flavor Discovery」を使ってみた!面白いけど少し手間かも

プルームXのFlavor Discoveryを実際に使ってみた感想

どうも、ズッカズです。

プルームシリーズを発売しているJTから面白いサービスが開始されたのでご紹介します。

今回ご紹介するのは「Flavor Discovery」というサービス。

これはプルームシリーズのフレーバーの中から自分にピッタリのもの診断してくれるサービスとなっており、新たな味わいの発見を目的にしているとか。

加熱式たばこは好きな銘柄を見つけたらそれしか吸わないって場合が多いので、新しいフレーバーを勧められるというのは逆に新鮮かもしれません。

ってことでこの記事では、実際にJTの新サービス「Flavor Discovery」を使ってみた感想を書いていきます。

コンテンツの流れとして使い方も解説していますので、良ければそちらも参考にどうぞ!

ちょっと気になるって人はぜひ試してみてください。

【JT公式】プルームエックス(Ploom X)・スターターキット<シルバー> / 加熱式タバコ

そもそも「Flavor Discovery」とは?

今回の新サービス「フレーバーディスカバリー」とは、実際のテイスティングと評価を通じて自分に合うフレーバーを見つけられるサービスです。

プルームシリーズの銘柄なら全て診断できるため、プルームX以外のプルームテック・プラスなどにも活用できます。

サービスの使い方としては、フレーバーディスカバリー上で提示されるたばこスティックを購入し、実際に吸うことで診断していくという感じ。

普段買わない銘柄を購入するという手間があるんですが、サービスとしては少し面白そうです。

実際に「Flavor Discovery」を試してみる

さっそくですが新サービスを使っていこうと思います。

コンテンツ自体の流れもここで解説するので、Flavor Discoveryの使い方が分からない人も参考にどうぞ。

以下のリンクから「Flavor Discovery」のページへ飛べるので、まずは診断ページを開いてみてください。

ズッカズ
ズッカズ

PCよりもスマホで見た方が使いやすいです

診断するデバイスを選択する

まずは画像の通り診断するデバイスを選択します。

僕はプルームXを一番よく使っているのでプルームXを選択。

選択したら「決定する」をタップします。

余談ですが、プルームXのテイスティング回数は4~6回まであるみたいですね。

つまり、最低でも4回はスティックを購入することになります。

自分好みのフレーバーを設定する

次の画面で自分好みのフレーバーを設定します。

画面上のスライダーを動かして設定するみたいですね。

僕はメンソールが好きなので、たばこ感とメンソール感を強めの設定にしてみました。

設定し終わったら「次へ」をタップ。

指定された銘柄を実際に吸ってみる

自分の好みを設定し終わると向こうからフレーバーを提示してきます。

この画面上のたばこスティックを購入して実際に吸うってわけですね。

スティックをデバイスに挿した後の画面まで用意されているので、画面上の指示に従いながら吸うのが良さそうです。

というか、僕はメンソールを指定したはずなのにいきなりレギュラー系の「メビウス・リッチ」が指定されました。

これが『普段試したことのない銘柄を試す』ということなのかもしれません。

指定された銘柄を評価する

テイスティングが終わったら、提示された銘柄の感想を決定します。

画像のようにスライドバーを動かして、各評価を決めていく感じ。

ここは各々の評価で分かれると思うので、自分の好きに決めてしまいましょう。

評価が終わると次のフレーバーへ行くか、やめるかを選択できます。

すぐに次の銘柄を吸う場合は「次のフレーバーへ」をタップしましょう。

もし「やめる」をタップしても、次回は続きから診断することができます

テイスティングと評価を数回繰り返す

プルームXは最低4回のテイスティングが必要なので、とりあえず4回ほど繰り返してみました。

僕が提示されたフレーバーはこんな感じ。

2回目以降は全てメンソールフレーバーとなりました。

メンソール好きとしてはありがたい限り。

以上の4銘柄をテイスティングした上で、最終的に自分にピッタリのフレーバーとして提示されたのがコチラ。

僕の「My Flavor」はメビウスのコールド・メンソールでした。

診断結果としては結構良い線いってるような気がします。

僕が普段吸っているのはキャメルのメンソールなので、系統としてはかなり近いですね。

これで「Flavor Discovery」のコンテンツは終了となります。

まとめ:診断としては面白いけど、実際に買うのは手間かも

プルームXのFlavor Discoveryを実際に使ってみた感想

ってことで実際に「Flavor Discovery」を試してみましたが、コンテンツとしては結構面白かったですね。

普段メンソールばっかり吸っているので、一度吸ったことがあるとはいえレギュラー系やベリー風味のフレーバーを楽しめたのは新鮮でした。

いつものようにバカバカ吸うんじゃなくてじっくり吸っていたので、各フレーバーの魅力にも改めて気づけたのも良かったと思います。

ただ、やはり実際に購入するのは少し手間かもしれませんね。

テイスティングするだけなら1本単位で吸いたいというのも事実で、500円以上を払って買ったスティックがあんまり美味しくなかった、とかだと少し残念な気もします。

実際にいろんな味をテイスティングするならPloom Shopなどの実店舗に行くのが最適かもな~と思いました!

とりあえずそんな感じです!

サービスを利用するだけならタダなので、気になった人は使ってみてください!

そりでは。

【PR】【JT公式】プルームエックス(Ploom X)・スターターキット/ 加熱式タバコ『20歳未満の者の喫煙は法律で禁じられています』