新型プルームS 2.0を実機レビュー!

【プルームテック・プラス・ウィズ】小型化にディスプレイ内蔵!詳細や特徴のまとめ

プルームテック・プラス・ウィズの詳細や特徴

  • 新型プルームテックプラスっていつ発売?
  • プルームテックプラスウィズって何?
  • プルームテックプラスウィズの詳細が知りたい
ついにプルームテックプラスからも新型が発売されます。

その名も「PloomTECH+with(プルームテック・プラス・ウィズ)」

 

やはり新型ってこともあり、どんな機能があるのかなどの詳細が気になると思います。

 

そこでこの記事では、「プルームテックプラスウィズ」の詳細や特徴、発売日などについて書いていきます!

プルームテックプラスウィズについての前情報を把握できるので、よければ最後までご覧ください。

プルームテック・プラス・ウィズは11月2日から発売!

まずは気になる発売日ですが、2020年11月2日からCLUB JTオンラインショップ、Ploom Shopで発売されます。

いち早く欲しい方はCLUB JTの会員になっておくと便利かもしれません。

 

また翌日の11月3日からは東京都内のコンビニでも購入可能です。

都内以外の人はオンラインショップやPloom Shopで買うのが確実ですね。

 

ちなみに値段は税込み2,980円

かなりお手頃な値段なので手も出しやすいです。

 

プルームテック・プラス・ウィズの詳細や特徴

プルームテック・プラス・ウィズの詳細や特徴

早速ですが本体の詳細や特徴について触れていきます。

以前までのプルームテックプラスより見た目もだいぶ変わっているので、変更点も結構多いです。

サイズがめちゃくちゃコンパクトに

プラスウィズのサイズは縦78mm×横40mmとなり、かなりコンパクトになりました。

プルームSのサイズが縦93.2mm×横56.3mmなので、プルームSよりも一回り小さいサイズ感になります。

 

ペン型ではなくなりましたが、その分持ち運びが非常に楽になり、ポケットにも収納しやすいのが魅力的。

プルームテック初!ディスプレイ搭載で使用状況がわかる

プラスウィズにはプルームテックシリーズ初のディスプレイが搭載されています。

このディスプレイにカプセル残量とバッテリー残量が表示されるので、今までよりも格段に分かりやすくなりました。

 

今までのプルームテックだとカプセルがいつ終了するのかが分かりづらい部分があったので、電子タバコのように可視化されたのは非常に嬉しい。

バッテリーも大幅強化!USB Type-Cにも対応

プラスウィズは60分の充電で1箱分のカプセルを楽しめるくらいのバッテリーに進化しました。

旧型は90分充電で1箱分だったので、30分の短縮になります。

 

充電は早いに越したことはないので、バッテリーの強化はやはり嬉しい。

 

また、プルームS 2.0と同様、USB Type-Cにも対応しました。

最近はmicro USBなんて全く流行っていないので、Type-Cへの移行は個人的にもかなりgoodだと思います。

カラー展開や吸いごたえについて

発売される時点でのカラー展開はブラックとホワイトのみ

プルームテックはカラー展開がかなり豊富なので、しばらく経ってから様々な色が発売されると思います。

 

吸いごたえなどは現状のプルームテックプラスのまま

本体サイズとディスプレイなどが主な変更点なので、特に形にこだわっていない人は現状のままでも問題はなさそうです。

まとめ:新デバイスとしては結構良さげ!

以上が「プルームテック・プラス・ウィズ」の詳細でした。

吸いごたえは変わらないものの、サイズ感やディスプレイ、バッテリーの強化などは個人的にかなり嬉しいです。

 

特にディスプレイに関してはプルームテック初の機能なので、今からかなり期待しています。

 

別デバイスを使っていると分かるのですが、ディスプレイがあるだけでかなり便利になるので、個人的にもかなりオススメです。

 

ってことで、また実機を入手したら使い心地などをレビューしていこうと思います!

それでは!

 

 

あなたは20歳以上ですか? 当ブログはタバコ関連のページであり、 20歳以上の方を対象にしています。